2005年10月17日

小泉首相、5度目の靖国神社参拝

Japanese PM Visits Controversial War Shrine


【単語・フレーズの意味】
・PM 首相(=Prime Minister)
・controversial 論争(上)の、議論の余地のある
・war shrine→「靖国神社(Yasukuni Shrine)」のこと


★テーマ「靖国神社参拝」

(ひと言)
小泉首相が5回目となる靖国神社参拝を行いました。

小泉氏は首相就任時に年1回の靖国神社参拝の意思を表明しており、以来毎年行っていました。


Japanese Prime Minister Junichiro Koizumi has paid another visit to a Tokyo war shrine seen by critics as a symbol of Japan's past militarism.

日本の小泉純一郎首相は、過去の軍国主義の象徴と批判者に見られている靖国神社へ再度参拝した。

【単語・フレーズの意味】
・pay visit to ... …を訪問する→…に参拝する
・critic 批評家
・militarism 軍国主義


Monday's visit was Mr. Koizumi's fifth to the war shrine since he became prime minister in April, 2001. The shrine in central Tokyo honors 2.5 million Japanese war dead, including convicted war criminals executed by the Allies after World War Two.

月曜日の訪問は、小泉氏が2001年4月に首相に就任して以来5度目の訪問。東京の中心に位置するこの神社は第二次世界大戦後、連合軍によって有罪判決を受けた戦犯者を含む250万人の戦没者を祀っている。

【単語・フレーズの意味】
・honor ... …に敬意を表す、…を礼拝する、崇拝する
・convicted 有罪判決を受けた
・war criminal 戦争犯罪者
・Allies (「Allies」で、第一次・第二次世界大戦の)連合軍(「ally」の複数形)
・World War Two 第二次世界大戦(「two」は「ツー」と発音)


(追記)
9月30日の大阪高裁(Osaka High Court)は、小泉首相の靖国神社参拝を「公的」なものとして認定した上で、「特定の宗教への印象を与えるもので、憲法20条3項の禁止する宗教的活動にあたる」とし、違憲と判断しました。高裁レベルでは初めてのケースでした。

「憲法20条3項」
・国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。


小泉首相はそれを受けてか、今回は本殿へは昇らず、一般参拝者と同じ手前の拝殿までの参拝にとどめました。

また、記帳もせず献花料も納めずに服装もスーツで「私的」参拝を示したものとみられています。


posted by dsk at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。