2007年02月24日

印パ外相会談 偶発的な核兵器使用防止で合意

India, Pakistan Sign Pact on Nuclear Weapons Security

【単語・フレーズの意味】
・pact 条約、協定


★テーマ「印パ外相会談」


(ひと言)
21日、インドのニューデリーで、インド・パキスタン両国の外相が会談し、偶発的な核兵器使用防止などで合意しました。


India and Pakistan have signed a pact on nuclear weapons security and pledged their renewed commitment to a peace process.

インドとパキスタンは偶発的な核兵器使用防止協定に署名し、和平への新しいプロセスを履行するよう誓約を交わした。

【単語・フレーズの意味】
・pledge ... …を誓う
・commitment 約束、責任、義務、献身、参加


The foreign ministers of the two countries met in the Indian capital days after a deadly attack on a cross border train between the neighbors.

両国の外相は、両国を結ぶ列車の爆破炎上テロが起きた3日後に、インドの首都で会談を行った。

【単語・フレーズの意味】
・foreign minister 外務大臣
・deadly 過度の、致死的な、命取りの


(追記)
インド・パキスタン両国の会談は、信頼回復や、お互いが主張しているカシミール問題を中心とした和平プロセスを見直すために行われました(The meeting between the Indian and Pakistani ministers had been scheduled to improve trust and review a peace process, centered on the two countries' rival claims to Kashmir)。

しかしながらこの会談では、18日深夜に発生した列車爆破炎上テロの話題が中心となりました。列車はデリーからパキスタンの都市ラホールへ向かっていました。この事件で、多くのパキスタン人を含む68人が死亡しました(But on Wednesday, the focus moved to the deadly blasts that killed 68 people on Sunday midnight as they tore through a train traveling from Delhi to the Pakistani city of Lahore. Many Pakistanis were among the victims)。

インド側は、このテロに関する情報を共有すると発表しました(India says it will share the results of the investigation into the train attack with Pakistan)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。