2007年06月29日

ミイラは古代女王と特定 エジプト

Egyptologists Identify Mummy of Egyptian Queen Hatshepsut

【単語・フレーズの意味】
・egyptologist エジプト学者
・mummy ミイラ
・Egyptian エジプトの ※Egypt エジプト


★テーマ「ミイラのDNA鑑定」


(ひと言)
エジプト当局は27日、ルクソールの「王家の谷」で1903年に発見された女性のミイラがDNA鑑定の結果、古代エジプトのハトシェプスト女王(在位・紀元前1503年ごろ〜同1482年ごろ)と判明したと発表しました。


Egyptian authorities say they have identified the mummy belonging to ancient Egypt's most famous female pharaoh, Queen Hatshepsut.

エジプト当局は、同国で最も有名な女性支配者の一人とされるハトシェプスト女王のミイラを特定したと発表した。

【単語・フレーズの意味】
・authority (通例 the authorities で)当局
・pharaoh ファラオ、古代エジプト王の称号


Her remains were long believed to have been lost.

女王のミイラは失われたと考えられていた。

【単語・フレーズの意味】
・remain 遺物、遺骸


The mummy of Queen Hatshepsut was not found in a newly discovered tomb.

ハトシェプスト女王のミイラは新たな墓から発見されたものではなかった。

【単語・フレーズの意味】
・tomb 墓


It was actually found more than 100 years ago - an overweight woman lying on the floor in somebody else's tomb, with one arm bent over her chest in the position reserved for royalty.

すでに100年以上前に発見されており、その墓には太り気味の女性のミイラが横たわっていた。女性のミイラは王を示唆するように手が胸の上に置かれていた。

【単語・フレーズの意味】
・bend 曲げる


(追記)
1世紀もの間そのミイラは、ルクソール西岸の「王家の谷」のKV60と呼ばれる墓でほぼその存在を忘れ去られていました(For more than a century, she remained largely forgotten in Tomb KV60 in the Valley of the Kings on Luxor's West Bank)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。