2006年11月28日

ルワンダ、フランス大使の国外退去命令

Rwanda Orders Closure of French Embassy in Kigali

【単語・フレーズの意味】
・Rwanda ルワンダ ※「ルワンダの」は「Rwandan」
・embassy 大使館
・Kigali キガリ。ルワンダの首都


★テーマ「ルワンダとフランスの対立」


(ひと言)
1994年に発生したルワンダ大虐殺のきっかけとなったといわれる大統領機撃墜事件をめぐり、ルワンダとフランスが対立している中で、ルワンダ政府はフランスとの外交関係断絶を宣言しました。


Rwanda broke off diplomatic ties with France on Friday in protest at a French judge's call for President Paul Kagame to stand trial over the killing of a former leader, the event which unleashed the country's genocide.

フランスの判事がハビャリマナ元大統領の殺害に対してポール・カガメ大統領の起訴を求めたことに抗議して、ルワンダ政府は24日、フランスとの外交関係断絶を宣言した。この飛行機撃墜事件がきっかけとなって大虐殺が行われた。

【単語・フレーズの意味】
・diplomatic 外交の
・tie 関係
・judge 裁判官、判事
・trial 裁判
・former 前の、先の
・unleash ... …を解き放つ、爆発させる
・genocide 大量殺戮(さつりく)、集団虐殺


Nine presidential aides stand accused of murder and being an accessory to murder in the April 1994 downing of an airplane carrying the then-Hutu president of Rwanda and the president of Burundi.

1994年4月に発生したフツ族出身の大統領(当時)とブルンジの大統領(当時)が搭乗していた飛行機が撃墜された事件に関与していたとして、大統領の側近ら9人も国際手配された。

【単語・フレーズの意味】
・aide 補佐官
・accessory to ... …のほう助の
・then- 当時の…
・Burundi ブルンジ ※つづり注意


(追記)
この撃墜事件によって、100日間に及ぶ内紛が始まり、急進派フツ族がおよそ80万人のツチ族と穏健派フツ族が虐殺されました(That incident was to spark 100 days of bloodshed in which Hutu extremists killed an estimated 800,000 Tutsis and moderate Hutus)。

ルワンダの人々は、この申し出に対して強く抗議しています。23日、2万人を超える人々が首都キガリの路上でデモを行いました(Rwanda has vehemently denied the allegations. More than 20,000 Rwandans took to the streets in the capital Kigali Thursday to protest the warrants)。

ルワンダ外務省のチャールズ・マリガンド大臣は、フランスはこの事件に「深く関与」していたと発表しました(Minister of Foreign Affairs Charles Murigande says France was "deeply involved" in the genocide)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。