2007年01月27日

東アジアサミット、北朝鮮核実験への懸念を表明

East Asian Leaders Call for N. Korea to Abandon Nuclear Program

【単語・フレーズの意味】
・call for ... …を要求する
・abandon ... …をやめる、断念する


★テーマ「第2回東アジアサミット」


(ひと言)
東南アジア諸国連合(ASEAN)とASEANプラス3(日中韓)、インド、オーストラリア、ニュージーランドの16カ国が参加した「第2回東アジアサミット」は15日、「東アジアエネルギー安全保障に関する宣言」に署名して閉幕しました。


Leaders of 16 Asia-Pacific countries have pledged to speed up economic integration, and have called on North Korea to abandon its nuclear weapons programs.

アジア16カ国は、金融市場の統合の促進を明記し、北朝鮮に対して核廃棄を求めた。

【単語・フレーズの意味】
・Pacific 太平洋、太平洋の
・integration 統合
・call on ... to 〜 …に〜するよう求める


The statements came at the end of the East Asia Summit meeting in the Philippine city of Cebu.

フィリピン・セブで行われた東アジアサミットの閉幕時に議長声明が発表された。

【単語・フレーズの意味】
・statement 声明
・summit 最高首脳会議、トップ交渉
・Philippine フィリピンの ※「フィリピン」は「Philippines」。つづり注意


(追記)
フィリピンのグロリア・アロヨ大統領は、ここ数日間の東南アジア、アジア太平洋地域の首脳、代表らとの会合によって、アジア地域の完全なる金融市場の統合に向けた第一歩を踏み出すことができたと語りました(Philippine President Gloria Arroyo says progress over the past several days among leaders and foreign ministers from Southeast Asia and its Asia-Pacific neighbors has bought the region a step closer to full economic integration)。

アロヨ氏は、東アジアサミットとは別に、13日〜14日に行われた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議によって目標に到達するための足がかりを得ることができたと述べました(Mrs. Arroyo says the Association of Southeast Asian Nations, ASEAN, which held its separate summit meeting here Saturday and Sunday, can play a key role in reaching that goal)。

ASEAN首脳会議では、2015年までに加盟10カ国による共同市場を創設し、最終的にはアジア最大の貿易相手国である日中韓、インド、オーストラリア、そしてニュージーランドの6カ国もその市場に含めることを目標に掲げました(ASEAN wants to create a common market for its 10 members by 2015, and eventually expand that to include its six major regional trading partners: Japan, China, South Korea, India, Australia and New Zealand)。

15日には、アジア各国首脳らが初めて北朝鮮工作員によって日本人や韓国人が連れ去られた拉致問題に対して、北朝鮮に解決に向けた対応を求める構えを示しました。拉致問題は数十年もの間、解決を見ないまま今に至っています(On Monday, the Asian leaders also called on Pyongyang for the first time to address the issue of Japanese and South Koreans abducted by North Korean agents over the past several decades)。


posted by dsk at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。