2006年11月02日

コンゴで大統領選の決選投票

Second-Round Vote Counting Begins in DRC

【単語・フレーズの意味】
・DRC コンゴ民主共和国(Democratic Republic of Congo)のこと。アフリカに「コンゴ」は2カ国ある。もうひとつは「コンゴ共和国(Republic of Congo)」


★テーマ「コンゴ大統領選挙の決選投票」


(ひと言)
アフリカのコンゴ民主共和国で29日、大統領選挙の決選投票が行われ、集計が始まりました。


Vote-counting has started in the Democratic Republic of Congo, following a second-round presidential election to end a transition period, and years of war and misrule.

コンゴ民主共和国の大統領選挙・決選投票の集計が始まった。この選挙で暫定政権の期間が終わりを告げ、何年にも及ぶ戦闘や無政府状態に終止符が打たれる。

【単語・フレーズの意味】
・transition 移り変わり
・misrule 失政、無秩序状態


The national election commission says it is investigating serious incidents of violence that took place during voting in the northwest province of Equateur.

選挙管理委員会によると、コンゴ民主共和国の北西部エクアトゥール州で投票中に起こった深刻な暴動について調査している。

【単語・フレーズの意味】
・commission (特定の役割をもつ)委員会
・incident 出来事、事件
・take place 行われる


The commission said the election, pitting transitional President Joseph Kabila against former rebel leader Jean-Pierre Bemba passed normally throughout the vast mineral-rich Congo.

また委員会によると、ジョゼフ・カビラ暫定大統領と反政府勢力出身のジャンピエール・ベンバ暫定副大統領との決選投票はこの莫大な鉱物を有するコンゴ民主共和国で滞りなく進行された。

【単語・フレーズの意味】
・pit ... against 〜 …を〜と対抗させる
・former 前の、先の
・rebel 反逆者、反乱軍兵士
・vast 広大な
・mineral 鉱物
・-rich …が豊富な、…に富んだ


(追記)
カビラ氏は最初の選挙で第一位を獲得しました。さらにカビラ氏は今回の決選投票で支持政党と連合を組んでいます(Mr. Kabila nearly won outright in the first round, and built alliances going into the second round, making him the favorite)。

ジョゼフ・カビラ氏はクーデターの首謀者で暗殺された父ローラン・カビラ氏の後を継ぎ、2001年より大統領となりました(He has been president since 2001 after his father, a former coup leader, was assassinated)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。