2006年07月27日

米国産牛肉、輸入再開を決定

Japan Lifts Ban on US Beef - Again

【単語・フレーズの意味】
・lift ... …を解除する、撤廃する
・ban 禁止(令)


★テーマ「米国産牛肉の輸入禁止問題」


(ひと言)
日本政府は1月から停止している米国産牛肉の輸入再開を正式に決定しました。


Japan is giving U.S. beef exporters a second chance to abide by strict Japanese regulations designed to prevent the spread of mad cow disease.

日本政府は米国産牛肉輸入業者に2度目の機会を与えた。日本政府は、同国の厳しい規制にのっとって、牛海綿状脳症(BSE)の危険がある米国産牛肉を禁輸していたが、輸入を再開することを決定した。

【単語・フレーズの意味】
・abide by ... …に従って行動する
・regulation 規則、規制
・mad cow disease 狂牛病、牛海綿状脳症(BSE=bovine spongiform encephalopathy)

The Japanese government has reopened its market to American beef after a seven-month ban.

日本政府は7カ月に及ぶ禁輸を経て、米国産牛肉の輸入を解禁した。


After months of talks and inspections of U.S. slaughterhouses, the Japanese government has decided American beef exports are safe from mad cow disease.

数カ月に及ぶ会談や米食肉処理場の検閲を経て、日本政府は安全と判断して解禁に踏み切った。

【単語・フレーズの意味】
・slaughterhouse 食肉処理場


On Thursday, Health Minister Jiro Kawasaki announced that U.S. beef from approved slaughterhouses can again be sold in Japan.

川崎二郎厚生労働相は、認可を受けた食肉処理場の牛肉の輸入を許可したと発表した。

【単語・フレーズの意味】
・Health Minister 厚生大臣 ※(日本は)厚生労働大臣。「厚生労働省」は「Health, Labour and Welfare Ministry」
・approve ... …を認可する


(追記)
2003年、最初のBSEのケースが発見され日本政府は米国戦牛肉の輸入禁止に踏み切りました(In 2003, Japan banned American beef after a case of mad cow disease was found in the U.S.)。

去年の暮れに輸入再開となりましたが、今年の1月に輸送されてきた子牛の肉から危険部位が混入されているのを発見し、再度、輸入を禁止していました(The government lifted the ban late last year, only to reimpose it in January when inspectors found prohibited tissue in a shipment)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。