2006年10月15日

ノーベル経済学賞、「失業率とインフレの関係を解明」で米教授に

American Edmund Phelps Wins Nobel Prize for Economics

【単語・フレーズの意味】
・Nobel Prize for (or in) Economics ノーベル経済学賞


★テーマ「2006年ノーベル賞」


(ひと言)
スウェーデン王立科学アカデミーは9日、米コロンビア大学教授のエドムンド・フェルプス氏(73)にノーベル経済学賞を授与すると発表しました。


American Edmund Phelps has won the 2006 Nobel Prize in Economics for his analysis of the relationship between inflation and unemployment.

インフレと失業率の関係を分析した米国人のエドムンド・フェルプス氏が2006年ノーベル経済学賞を受賞した。

【単語・フレーズの意味】
・analysis 分析
・unemployment 失業(状態)


The Royal Swedish Academy of Sciences says Phelps challenged the traditional view. The Academy says he "recognized that inflation does not only depend on unemployment, but also on the expectations of firms and employees about price and wage increases."

スウェーデン王立科学アカデミーは、フェルプス氏は従来の見方に一石を投じたと発表した。同アカデミーによると、フェルプス氏は“インフレは失業率のみ関係するものではなく、物価と賃金の上昇に加え、企業や従業員の期待度が影響を及ぼす”ことを明らかにした。

【単語・フレーズの意味】
・traditional 従来の
・firm 会社
・employee 従業員
・wage 賃金


The Academy says the 73-year-old Columbia University professor's work has "deepened the understanding of the relation between short-run and long-run effects of economic policy."

同アカデミーは、73歳の米コロンビア大学・エドモンド・フェルプス教授の研究は、“短期的のみならず長期的な経済政策の効果を理解するのに役立つ”ものであると発表した。

(追記)
ノーベル経済学賞は、ノーベル賞の創始者、スウェーデンのアルフレッド・ノーベルを偲んで1968年にスウェーデン銀行により設立されました(The Bank of Sweden established the economics prize in 1968 in memory of the founder of the Nobel Prizes, Swedish philanthropist Alfred Nobel)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 米国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。