2006年10月04日

ブラジルで旅客機が墜落、乗員乗客155人が死亡

All 155 Passengers and Crew Killed in Brazilian Plane Crash

【単語・フレーズの意味】
・passenger 乗客、船客
・crew 乗組員、乗務員
・Brazilian ブラジルの ※「ブラジル」は「Brazil」
・crash 衝突


★テーマ「ブラジル旅客機墜落事故」


(ひと言)
乗客乗員155人を乗せたブラジルのゴル航空・ボーイング737−800型機が29日アマゾン上空で小型機と衝突し、墜落しました。


Brazilian authorities say all of the 155 people aboard a passenger jet that crashed in the country's remote Amazon jungle Friday were killed.

ブラジル当局によると、155人の乗員乗客を乗せた旅客機が29日、人里離れたアマゾンの密林に墜落し、全員死亡した。

【単語・フレーズの意味】
・authority (通例 the authorities)当局
・aboard 乗って
・remote 人里離れた


Air force officials say troops searching the wreckage have recovered the first two bodies, and report no signs of survivors. Troops are still looking for flight data recorders.

ブラジル空軍当局の発表では、事故現場を捜索中の軍隊が最初の2人の遺体を発見したとのこと。生存者はいない模様。軍隊は引き続き飛行記録装置を調査している。

【単語・フレーズの意味】
・force 軍隊
・official 関係者、当局者
・troop 軍隊
・wreckage 破壊、残骸
・body 死体


(追記)
ゴル航空のボーイング737-800型機が、ビジネスジェット機と衝突し、リオデジャネイロ北西約1000キロのジャングル密林北部に墜落しました(Officials believe the Gol Airlines Boeing 737-800 clipped a business jet before it plunged nose-first into the dense northern jungle, about 1,000 kilometers northwest of Rio de Janeiro)。

小型機は緊急着陸を試み、けが人はいませんでした(The smaller aircraft made an emergency landing, and no one aboard was injured)。

当局はブラジル史上、最悪の航空惨事になったと発表しました(Authorities say the Gol Airlines crash is the worst air disaster in Brazilian history)。

この旅客機はマナウスを離陸し、首都ブラジリアに向かっていたところでした(The Gol flight originated in the city of Manaus and was bound for the capital, Brasilia, when it crashed)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中南米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。