2006年09月21日

ハンガリーで首相辞任要求 大統領、事態の収拾を呼びかけ

Hungarian President Urges End to 'Moral Crisis'

【単語・フレーズの意味】
・Hungarian ハンガリーの ※「ハンガリー」は「Hungary」
・moral 道徳上の


★テーマ「ハンガリー首相に対する辞任要求」


(ひと言)
ハンガリーで、4月に再選を果たしたジュルチャーニ首相の退陣を求める要求が広がっています。


Hungarian President Laszlo Solyom has appealed to the country's prime minister to apologize for creating what he calls a "moral crisis" in Hungary.

ハンガリーのショーヨム・ラースロー大統領はジュルチャーニ首相に、“倫理的危機”を生み出したことに対して謝罪するよう求めた。

【単語・フレーズの意味】
・appeal to ... to 〜 …に〜してくれるよう懇請する
・apologize 謝罪する


The president's comments came as thousands of angry protesters attempted to storm the national television station, demanding the prime minister's resignation.

ジュルチャーニ首相の退陣を求め、数千人の人々が暴徒化し、国営テレビ局に乱入しようとしたのを受けて、大統領が声明を発表した。

【単語・フレーズの意味】
・storm ... …を攻撃する
・resignation 辞任


The Hungarian television station was the scene as scores of protesters smashed windows and hurled bottles and cobblestones at riot police. Flagstones were used to attack the television building.

一部のデモ隊が国営テレビ局に乱入、窓を割ったり、武装警官隊に対して瓶や石を投げつけた。デモ隊の人々は敷石を投げてテレビ局に侵入した。

【単語・フレーズの意味】
・smash ... …を粉砕する
・hurl ... …を投げつける
・cobblestone 丸石
・riot 暴動
・riot police 武装警官、機動隊
・flagstone 敷石


Security forces fired tear gas to keep the demonstrators out of the facility. Part of the building and nearby cars were set on fire.

武装警官隊は、乱入を防ぐために催涙ガスを使用した。デモ隊は、テレビ局の一部と付近の車数台を放火した。

【単語・フレーズの意味】
・tear gas 催涙ガス


(追記)
ラジオ放送による漏えいした録音テープがきっかけとなり、反政府デモ隊の抗議活動が広まりました。その録音テープの中でジュルチャーニ首相は非公開の党大会で、4月の選挙で再選を得るために有権者に対してウソをついたと発言していました(The anti-government demonstrations were sparked by a leaked tape, aired on Hungarian radio, in which Prime Minister Gyurcsany can be heard as telling a closed party meeting that his Socialist-led government had lied to voters to win re-election in April)。
ハンガリーで民衆と警官隊の衝突が起きたのは社会主義体制が崩壊した1989年以来のことで、最悪の事態となっています(Monday's protest was Hungary's worst clash between police and demonstrators since the fall of Communism, in 1989)。

政府は選挙前にはハンガリーの経済状況は悪くなく、2006年の財政赤字は4.7%くらいにとどまるであろうと発言していました。しかしながら、再選が決まった後に、ジュルチャーニ首相は大々的な経費削減や増税を表明し、GDP比の財政赤字を10%以上修正しました(Before the election, the government insisted Hungary's economy was not as bad as it seemed and that a budget deficit in 2006 would be around 4.7 percent. But, after he was re-elected, Mr. Gyurcsany admitted that - even with dramatic spending cuts and more taxes - the gap would rise to more than 10 percent of GDP)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 欧州連合(EU) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。