2006年09月16日

ICBL「地雷の死傷者は7328人以上」 2006年版の報告書

Landmine Monitor Reports Dramatic Progress

【単語・フレーズの意味】
・landmine (or mine) 地雷


★テーマ「ICBL2006年版年次報告書、地雷の死傷者」


(ひと言)
非政府組織(NGO=nongovernmental organization)・地雷禁止国際キャンペーン(ICBL=International Campaign to Ban Landmines)は、2005年の地雷死傷者は7328人以上に上ったとの2006年版年次報告書を発表しました。


The International Campaign to Ban Landmines reports dramatic progress in de-mining around the world. But landmines still inflict a terrible toll in 58 countries worldwide, says the campaign group in its annual survey that was released in Geneva on Wednesday.

13日にジュネーブで発表された地雷禁止国際キャンペーン(ICBL)の年次報告書によると、世界中における地雷除去の活動は著しい成果を挙げてはいるが、58カ国で地雷による被害が確認されている。

【単語・フレーズの意味】
・de-mining (or demining) 地雷除去
・inflict ... …(打撃)を加える
・toll 損害
・Geneva ジュネーブ ※発音注意


The International Campaign to Ban Landmines report for 2006, released Wednesday, says that mine casualties occurred in 58 countries last year.

13日に発表されたICBLの2006年版年次報告書によれば、2005年の地雷による死傷者は58カ国に及んでいる。


Casualties from mines and explosive remnants rose 11 percent to more than 7,328, a number the report admits is probably less than half the real total. The highest number of casualties, more than 1,100, was recorded in Colombia.

対人地雷や戦場に残された爆発物による犠牲者の数は7328人以上に上り、2004年に比べて11%増加した。実際の犠牲者はこの数値の倍を超えるであろうと推計した。犠牲者が最も多かったのはコロンビアで、1110人を超える。

【単語・フレーズの意味】
・casualty 死傷者
・explosive 爆発性の、爆発物
・remnant 残り、残物


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。