2006年09月11日

全米オープン、シャラポワが初優勝

Tennis: Sharapova Wins US Open


★テーマ「全米オープン、女子シングルス決勝 マリア・シャラポワが優勝」


(ひと言)
9日、全米オープン・女子シングルス決勝が行われ、ロシアのマリア・シャラポワが、6-4、6-4のストレートでベルギーのジュスティーヌ・エナン・アーデンを破り、初の全米オープン優勝を決めました。シャラポワの4大大会の優勝は、2004年のウィンブルドン以来のこと。


Russian tennis star Maria Sharapova has won the U.S. Open women's championship in New York, for her second career major title.

ロシア・テニス界のスター、マリア・シャラポワが、ニューヨークで行われた全米オープン、女子シングルス決勝で2度目となるビッグタイトルを手中に収めた。

【単語・フレーズの意味】
・Russian ロシアの


The third-seeded Sharapova upset world number two and five-time Grand Slam champion Justine Henin-Hardenne of Belgium, 6-4, 6-4, in Saturday's final. Sharapova called her victory "an amazing honor."

10日に行われた女子シングルス決勝で第3シードのシャラポワは、世界ランキング第2位で4大大会を5度優勝しているベルギーのジュスティーヌ・エナン・アーデンを6-4、6-4で下し、優勝に輝いた。シャラポワは今回の勝利を驚くべき栄誉と表現した。

【単語・フレーズの意味】
・upset ... …を打ち負かす
・Belgium ベルギー ※「ベルギーの」は「Belgian」


(追記)
シャラポワが初のビッグタイトルを手にしたのはロンドンで行われた2004年のウィンブルドンでの優勝。彼女は当時わずか17歳でした(Maria's other major win came in 2004 at Wimbledon in London when she was only 17 years old)。

今年、すべての4大大会でファイナルに進出したエナン・アーデンは、2003年の全米オープンで優勝しています(Henin-Hardenne, who played in all four Grand Slam finals this year, last won the U.S. Open in 2003)。


posted by dsk at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | NIS諸国(旧ソ連領) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。