2006年08月19日

カニ漁船銃撃・拿捕事件、遺体引き取り

Body of Fisherman Killed by Russian Guards Returned to Japan

【単語・フレーズの意味】
・body 死体
・Russian ロシアの


★テーマ「日本漁船が銃撃、拿捕」


(ひと言)
北海道根室沖で発生したカニ漁船銃撃・拿捕事件で、日本政府は死亡した盛田光広さんの遺体を引き取りました。


Russia has turned over to a senior Japanese official the body of a crab fisherman shot by Russian maritime border patrol agents.

ロシア政府は、同国国境警備艇によって殺害されたカニ漁船の乗組員の遺体を山中外務政務官に引き渡した。

【単語・フレーズの意味】
・senior 上位の、高位の
・official (政府)高官、関係者、当局者
・maritime 海事の


The incident in disputed waters has strained relations between Russia and Japan, and brought back into focus their decades-old territorial dispute.

論争の的となっている水域でのこの事件により、日露両国の関係に緊張が走り、何十年も続いている領土問題が再燃した。

【単語・フレーズの意味】
・strain ... …(関係など)を緊張させる
・territorial dispute 領土問題


Japan's vice foreign minister, Akiko Yamanaka, was aboard the Coast Guard patrol vessel, Saroma, to retrieve the body on Kunashir, an island claimed by Japan, but in Russian hands since the end of World War II.

山中沙匈位垣・慨韻・・餮綸腓念簑里魄性取るために Δ上保安帖ξ巡視船「さろま」に乗船していた。国後島は?艝ぁΑ?颪領療擇伴臘イ靴討い襪・・萋鷦\こβ臉鎔瞥茵▲蹈轡△・浜・靴討い襦」
【単語・フレーズの意味】
・vice 副
・foreigh minister 外務大臣
・aboard 乗って
・vessel (大型の)船
・retrieve ... …を回収する
・World War II 第二次世界大戦


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。