2006年08月17日

イスラエル、停戦承認も戦闘続行

Israel Says It Will Accept UN Cease-fire, But Fighting Continues

【単語・フレーズの意味】
・Israel イスラエル ※「イスラエルの」は「Israeli」
・accept ... …を受け入れる
・cease-fire 停戦


★テーマ「イスラエル・レバノン、停戦の安保理決議承認」


(ひと言)
国連の仲介で、イスラエル軍とレバノンのイスラム教シーア派民兵組織ヒズボラの停戦が合意に達しました。


Israel's Cabinet has agreed to a U.N.-mediated cease-fire, aimed at ending the fighting in Lebanon. The cease-fire is scheduled to take effect at 5:00 UTC Monday.

イスラエル議会は、レバノンとの戦闘を終結させる国連が仲介した停戦案に合意した。停戦はグリニッジ標準時14日午前5時に発効となる。

【単語・フレーズの意味】
・Cabinet (or cabinet) 内閣
・mediate ... …を調停する、仲裁する
・take effect 実施される、発効される
・UTC(=Universal Time Coordinated) 協定世界時


After nearly five hours of discussions and debate, Israel's Cabinet voted to approve the U.N. cease-fire resolution, which was passed by the Security Council late Friday. The 24-to-zero vote with one abstention came one day after Lebanon's Cabinet also approved the measure.

およそ5時間に及ぶ話し合いの後イスラエル議会は、11日夜に国連安保理で可決された決議案を承認する票を投じた。レバノン議会が決議案を承認した1日後に、イスラエル議会は24対0の賛成票と1票の棄権で承認した。

【単語・フレーズの意味】
・resolution 決議、決議案
・pass ... …を可決する
・Security Council (国連)安全保障理事会
・abstention 棄権


(追記)
イスラエルのツィピ・リブニ外相は、イスラエル軍はレバノン軍と国連レバノン暫定駐留軍(UNIFIL, United Nations Interim Force in Lebanon)がレバノン南部に配備されるまで撤退しないと述べ、さらには最終的に停戦はヒズボラの武装解除が必要だとの見解を示しました(Foreign Minister Tzipi Livni says Israeli troops will only withdraw from Lebanon when the Lebanese army and international troops deploy in the southern part of the country, and that, eventually, the cease-fire should lead to the disarming of Hezbollah)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。