2006年02月24日

シーア派、聖廟爆破でスンニ派に報復か 多数死亡

Scores of Iraqis Killed Since Shrine Bombing

【単語・フレーズの意味】
・score 20、(scores で)多数
・Iraqi イラクの、イラク人 ※Iraq イラク
・shrine 聖堂、廟、神社
・bombing 爆撃、爆破 ※発音注意


★テーマ「シーア派、聖廟爆破の報復攻撃か」


(ひと言)
イラクにおいて22日、イスラム教シーア派の聖地アスカリ廟が爆破された事件を受けてか、スンニ派を狙ったシーア派民衆のものとみられる襲撃が相次いでいます。


Scores of Iraqis, mostly Sunni Arabs, have been killed and dozens of Sunni mosques attacked in the aftermath of Wednesday's bombing of the Askariya mosque in Samarra - one of the holiest sites of Shi'ite Islam.

22日、サーマッラのアスカリ廟が爆破された事件の後に、主にスンニ派民衆多数が殺害され、多くのモスクも襲撃されている。アスカリ廟はシーア派の最大の聖地のひとつ。

【単語・フレーズの意味】
・dozen 数十、多数
・Sunni スンニ派教徒
・Arab アラブ人、アラビア人
・mosque モスク、イスラム教寺院
・in the aftermath of ... …の余波で
・holy site 聖地
・Shi'ite(or Shiite) シーア派の信徒、シーア派の
・Islam イスラム教


(追記)
宗派間の対立が激化してきたため、イラク当局は警戒態勢に入り、治安部隊を配備し、首都バクダッドや他の都市における夜間外出禁止令の発動期間を拡大しました(As sectarian violence flared, authorities placed security forces on high alert and extended curfew hours in Baghdad and several other cities)。

ドバイの衛星テレビ局「アル・アラビーヤ」の報道記者3人もサーマッラ付近で殺害されました(Three journalists working for the Dubai-based Al Arabiya television network were killed near Samarra.


posted by dsk at 01:47| Comment(1) | TrackBack(0) | イラク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。