2006年02月18日

イタリア制度改革相が辞任、風刺漫画のTシャツを着用

Italian Minister Resigns After Wearing Muhammad T-Shirt

【単語・フレーズの意味】
・resign 辞任する
・minister 大臣


★テーマ「預言者ムハンマドの風刺画問題」


(ひと言)
18日、イスラム教預言者ムハンマドの風刺漫画のTシャツを着用して批判を浴びていたイタリアのロベルト・カルデロリ制度改革相が辞任しました。

17日、リビアのイタリア領事館前で、デモ隊と警官隊が衝突する事件が発生しており、この事件の一因はカルデロリ制度改革相にあるとして非難されていました。


An Italian minister, who has been blamed for sparking Friday's deadly riot in Libya, has resigned. Italian Reforms Minister Roberto Calderoli had come under increasing government pressure to step down after he was shown on television wearing a t-shirt featuring controversial cartoons of the Prophet Muhammad.

17日に発生したリビアでの暴動の一因となったとして非難されていたイタリア制度改革相が辞任した。ロベルト・カルデロリ制度改革相は、紛争の原因となっている預言者ムハンマドの風刺漫画をプリントしたTシャツを着てテレビに出演。その後、辞任を求める声が相次いでいた。

【単語・フレーズの意味】
・blame ... for 〜 〜を…の責任にする
・spark ... …を誘発する
・deadly 過度の
・riot 暴動
・Libya リビア ※つづり注意
・step down 退陣する、辞任する
・feature ... …を呼び物にする
・controversial 議論を呼ぶ
・cartoon (時事)風刺漫画(通例1コマ)
・prophet 預言者


Friday's protest in the Libyan city of Benghazi turned deadly after Muslim protesters hurled stones and bottles at the Italian consulate and then set it on fire. Police, armed with tear gas and live ammunition, fired on the protesters to disperse them, killing at least 10 people and injuring dozens more.

リビアの都市ベンガジで17日、イスラム教徒がイタリア領事館に石や瓶を投げたり、一部を放火し、抗議の声が高まっていた。催涙ガスと自動小銃を携帯した警官隊がデモ隊を食い止めるために発砲し、少なくとも10人が死亡、多数が負傷した。

【単語・フレーズの意味】
・Libyan リビアの
・hurl ... …を投げつける
・consulate 領事館
・set ... on fire …に火をつける、放火する
・armed 武装した
・tear gas 催涙ガス
・live ammunition 実弾
・fire ... …を発砲する
・disperse ... …を四方に散らす
・dozen 数十、多数


(追記)
イタリア、リビア当局は、この暴動はカルデロリ氏がイスラム世界への怒りを再燃させる預言者ムハンマドの風刺画Tシャツを着ていたことに対する報復と思われるとの見方を示しました(Italian and Libyan officials said the riot was apparently in reaction to Italian Reforms Minister Roberto Calderoli's wearing of a t-shirt printed with the caricatures of the Prophet Muhammad that have caused outrage across the Muslim world)。

同氏のふるまいは4月の選挙を控えるベルルスコーニ政権にとって悩みの種となっていました。同首相、閣僚からは辞任を求める声が上がっていました(Calderoli's behavior has embarrassed Prime Minister Silvio Berlusconi's government, which is campaigning for April elections. The prime minister and several other ministers urged Calderoli to resign)。
カルデロリ氏は当初辞任要求を拒否していましたが、18日に辞任の意を明らかにしました(Calderoli initially resisted calls to step down, but Saturday relented and handed in his resignation)。


posted by dsk at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。