2006年12月20日

不正融資関与の疑いでブレア英首相を参考人聴取

Police Question British PM in 'Cash-for-Honors' Probe

【単語・フレーズの意味】
・PM (=Prime Minister) 首相
・cash 現金
・honor 名声、栄誉
・cash-for-honors ※ここでは「cash=融資」と引きかえに「honor=上院議員のポスト」を与えようとした、ということ
・probe 摘発捜査


★テーマ「ブレア英首相聴取」


(ひと言)
英労働党が多額の選挙資金融資の見返りに資金提供者を上院(貴族院)議員に推薦するよう働きかけた疑いで、ロンドン警視庁は14日、党首のブレア首相を参考人として事情聴取を行いました。


British police have questioned Prime Minister Tony Blair in their investigation of charges that his Labor Party awarded seats in the upper house of parliament in exchange for millions of dollars in political contributions.

ロンドン警視庁は、数百万ドルの選挙資金融資と引きかえに上院(貴族院)議員のポストに推薦するよう働きかけた疑いで、トニー・ブレア英首相を事情聴取した。

【単語・フレーズの意味】
・investigation 調査
・charge 非難、告発
・Labor Party 労働党
・award ... …(賞など)を与える
・upper house 上院
・parliament 議会、国会
・in exchange for ... …と交換に、…の代わりに
・contribution 寄付金


A spokesman for the prime minister says the informal interview took place Thursday at his Downing Street office.

首相官邸でブレア首相の報道官が14日、非公式で語った。

【単語・フレーズの意味】
・informal 非公式の
・take place 行われる
・Downing Street ダウニング街、ロンドンのウェストミンスター地区にある官庁街。イギリスの首相官邸がダウニング街10番地にあることから、首相官邸を指すことも ※Downing Street office 首相官邸のこと


He said Mr. Blair did not have a lawyer present and was treated as a witness rather than a suspect.

報道官によると、ブレア氏は弁護士を介せず、被疑者ではなく参考人として聴取が行われた。

【単語・フレーズの意味】
・witness 証人、参考人
・suspect 容疑者、被疑者


(追記)
ブレア首相が、富裕の実業家を労働党への融資の見返りに“一代貴族”(上院議員)に推薦しようとしたと、スコットランド国民党(SNP)が訴えたことが契機となって調査が行われました(The probe was launched after the Scottish National Party alleged that Mr. Blair had nominated wealthy businessmen for non-elected seats in the House of Lords in exchange for loans to his Labor Party)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 英国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。