2006年12月15日

ディスカバリー、ISSとドッキング成功

US Shuttle 'Discovery' Docks With Space Station

【単語・フレーズの意味】
・dock with ... …とドッキングする


★テーマ「スペースシャトル・ディスカバリー」


(ひと言)
9日夜に打ち上げられた米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル「ディスカバリー」が、11日午後5時12分(日本時間12日午前7時12分)、国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングに成功しました。


The American space shuttle Discovery has docked with the International Space Station, beginning a week-long mission of major renovations to the orbiting laboratory.

米スペースシャトル「ディスカバリー」は国際宇宙ステーション(ISS)とドッキングした。この軌道しているISSで1週間に及ぶ大がかりな改築作業を行う。

【単語・フレーズの意味】
・International Space Station 国際宇宙ステーション(=ISS)
・orbit ... …を旋回する


Crews from the U.S. space shuttle Discovery and the International Space Station are preparing for Tuesday's space walk, the first of three for the current mission.

スペースシャトル「ディスカバリー」とISSのクルーは12日に3つの任務のうちの1つである船外活動を行う。

【単語・フレーズの意味】
・crew 乗組員、乗務員


(追記)
宇宙飛行士らは重量2トンの部品を梁の形をした基幹部分に取り付ける作業を開始します(Astronauts will begin the installation of a new two-ton segment to the station's girder-like backbone)。

7人の乗組員の中にはスウェーデン初の宇宙飛行士であるクリスター・フューゲルサング氏も搭乗しており、船外活動を行う2人のうちの1人(The seven Discovery crew members include Sweden's first astronaut, Christer Fuglesang, who will be one of two space walkers)。

スニータ・ウィリアムズ飛行士は、ISSに滞在していたドイツ人のトーマス・ライター飛行士に代わり、半年間をISSで過ごすこととなります(Astronaut Sunita Williams is exchanging places with station crew member Thomas Reiter of Germany and will stay on the station for the next six months)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。