2006年12月12日

スペースシャトル「ディスカバリー」打ち上げ成功

Shuttle Heads to Space Station in First Night Launch in Four Years

【単語・フレーズの意味】
・launch 打ち上げ


★テーマ「スペースシャトル打ち上げ成功」


(ひと言)
7日夜に打ち上げる予定だったが、悪天候で延期されていた米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル「ディスカバリー」は9日午後8時47分(日本時間10日午前10時47分)、フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられました。


After a two-day launch delay, the U.S. space shuttle Discovery is back in orbit, heading to a Monday rendezvous with the International Space Station.

2日間の延期後、米スペースシャトルの「ディスカバリー」は軌道に乗り、11日に行う予定のドッキングのため国際宇宙ステーション(ISS)へと向かった。

【単語・フレーズの意味】
・delay 延期
・orbit 軌道
・rendezvous 集合 ※発音注意
・International Space Station 国際宇宙ステーション(=ISS)


The launch from Florida was the first to take place at night in four years. As VOA's David McAlary reports from Washington, the Discovery astronauts will rewire the growing research outpost for increased power and install a new component on its backbone.

フロリダからの夜間の打ち上げは4年ぶり。VOAのデビッド・マクアレイのワシントンからの報告によると、ディスカバリーの宇宙飛行士らは、数が増えてきた実験棟の電力供給拡大のため、また、新しい部品を基幹部分に取り付けるために、配線を整える作業を行う。

【単語・フレーズの意味】
・take place 行われる
・astronaut (特に米国の)宇宙飛行士 ※ロシアは「cosmonaut」
・rewire ... …に配線し直す
・outpost 前哨地
・install ... …を備え付ける
・component 部品
・backbone 基幹


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。