2006年11月09日

ニカラグア大統領選挙、オルテガ氏勝利

Nicaragua's Ortega Wins Presidential Election

【単語・フレーズの意味】
・Nicaragua ニカラグア ※「ニカラグアの」は「Nicaraguan」
・presidential election 大統領選挙


★テーマ「ニカラグア大統領選挙」


(ひと言)
中米ニカラグアで5日、大統領選挙が行われ、サンディニスタ民族解放戦線(FSLN)の指導者、ダニエル・オルテガ元大統領が勝利しました。


Nicaragua's former Marxist guerrilla leader, Daniel Ortega, has won his country's presidency, promising to work to eliminate poverty and encourage private investment.

ニカラグアの元マルクス主義の民族解放戦線の指導者、ダニエル・オルテガ氏が大統領選挙で勝利し、貧困撲滅と民間投資推奨を訴えた。

【単語・フレーズの意味】
・former 前の、先の
・Marxist マルクス主義者、マルクス主義者の
・guerrilla ゲリラ ※つづり注意
・presidency 大統領の地位(職務、任期)
・eliminate ... …を排除する
・encourage ... …を奨励する、促進する、助長する
・private 民間の
・investment 投資


Electoral officials say that with 91 percent of the vote counted from Sunday's election, Mr. Ortega had 38 percent of the vote, compared to 29 percent for his nearest rival, Eduardo Montealegre, who conceded defeat.

選挙管理当局によると、5日の選挙の中間集計(開票率91%)で、オルテガ氏が38%の得票率を獲得した。対立候補のエドゥアルド・モンテアレグレ氏は得票率が29%にとどまり、同氏は敗北宣言を行った。

【単語・フレーズの意味】
・electoral 選挙(人)の
・official 関係者、当局者
・concede ... …(相手の勝利など)を(公式に確認される前に)認める
・defeat 敗北


Nicaragua's constitution requires a candidate to have at least 35 percent of the vote and a five-point lead over the closest rival to win outright.

ニカラグアの憲法規定では、候補者が勝利するためには少なくとも35%の得票率を獲得し、2位候補に5ポイントの差をつける必要がある。

【単語・フレーズの意味】
・constitution 憲法
・candidate 候補者
・outright 完全に


(追記)
ベネズエラのウゴ・チャベス大統領はお祝いのメッセージを送り、腸手術から徐々に回復の兆しをみせている現在療養中のフィデル・カストロ議長もまた、キューバの国営テレビ放送を通じてメッセージを送りました(Venezuelan President Hugo Chavez congratulated Mr. Ortega on his victory. Ailing Cuban President Fidel Castro, who is recovering from intestinal surgery, also sent congratulations in a message read on Cuban state television)。

しかしながら米国政府は声明で、オルテガ政権への支援はニカラグアが民主化へ向け精力的に活動を行うかどうかにかかっていると発表しました(But the White House said in a statement that U.S. support for the new Ortega government would hinge on Nicaragua's commitment to democracy)。

これに先立ち米国務省のマコーマック報道官は、米国政府はニカラグアといい関係を築いていきたいと願っているが、それは次期政権の方針次第であると発表していました(Earlier, State Department spokesman Sean McCormack said the United States wants to have continued good relations with Nicaragua. But McCormack said the state of relations will depend on the platform of the incoming government in Managua)。

米国政府と1980年代の左翼のオルテガ政権とは敵対関係にありました。米国政府はニカラグアの内戦時に反政府勢力コントラを支持し、旧ソビエト連邦が支援していた政権とは対立していました(The United States had an antagonistic relationship with Mr. Ortega's Marxist government in the 1980s and backed Contra rebels in a war against his Soviet-backed administration)。

米国の議員の中には、オルテガ氏の勝利によって米国との関係が悪くなるのではないかと懸念しているものもいますが、オルテガ氏は今回の選挙活動で、左翼主義的な方針を転換し、和解と平和の促進に力を注いでいくといった側面をみせていました(Some U.S. lawmakers have warned that a victory by Mr. Ortega would damage relations with Washington. In his campaign, however, Mr. Ortega suggested he had turned away from his Marxist policies and promised to promote reconciliation and peace)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中南米 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。