2006年11月01日

ナイジェリア旅客機が墜落、宗教指導者も搭乗

Nigeria Airliner Crash Kills At Least 99, Including Muslim Spiritual Leader

【単語・フレーズの意味】
・Nigeria ナイジェリア ※「ナイジェリア」は「Nigeria」
・airliner 定期旅客機
・crash 衝突
・Muslim イスラム教の、イスラム教徒
・spiritual 宗教上の


★テーマ「ナイジェリア旅客機が墜落」


(ひと言)
ナイジェリアの首都アブジャの空港付近で29日、国内線旅客機が墜落しました。30日の現在、少なくとも99人の死亡が確認されています。


Nigerian President Olusegun Obasanjo visits Sokoto Monday, to mark the loss of the spiritual leader of Nigerian Muslims and other prominent victims of the country's latest air crash.

ナイジェリアのオルシェグン・オバサンジョ大統領は30日ソコトを訪問し、旅客機墜落事故で死亡したイスラム教の宗教指導者や他の高名な犠牲者の死を悼んだ。

【単語・フレーズの意味】
・mark ... …を記念する
・prominent 著名な
・victim 犠牲者、被害者


The preliminary investigation suggests human error might be the cause of Sunday's crash near the Nigerian capital.

初動捜査によると、29日に首都アブジャ近郊で起きた旅客機墜落事故は人的ミスが原因ではないかとみられている。

【単語・フレーズの意味】
・preliminary 予備の、前置きの
・human error 人的ミス
・capital 首都


(追記)
この旅客機墜落事故で少なくとも99人が死亡しました。事故は旅客機がアブジャから北部の都市ソコトに向けて離陸直後に発生しました(At least 99 people died when the passenger jet crashed, shortly after takeoff, on a flight from Abuja to the northern city, Sokoto)。

空域管理局のローランド・イヤイ長官は、悪天候なので出発を遅らせるようにといった指令をこのボーイング737型旅客機のパイロットが聞かなかったと発表しています(Roland Iyayi, director general of the Nigerian Airspace Management Agency, says the pilot of the Boeing 737 aircraft ignored instructions to delay takeoff because of bad weather)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アフリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。