2006年08月09日

小泉首相、15日の靖国神社参拝に意欲

Japanese PM Says his Pledge to Visit War Shrine 'Still Valid'

【単語・フレーズの意味】
・PM 首相(=Prime Minister)
・pledge 堅い約束、誓約
・war shrine→「靖国神社(Yasukuni Shrine)」のこと
・valid 有効な


★テーマ「靖国神社参拝」


(ひと言)
小泉純一郎首相は2001年の自民党総裁選挙の時に、8月15日に靖国神社を参拝すると公約したことについて、「公約は生きていますからね。守るべきものだと思っています」と述べ、同日に参拝する意思を示しました。


South Korea has urged Japan not to impede bilateral relations, after Japanese Prime Minister Junichiro Koizumi reaffirmed a pledge to visit a controversial war shrine next week.

韓国政府は、小泉潤一郎首相が、議論の的となっている来週の靖国神社参拝の公約を守るべきだと発言したことを受けて、日本政府に両国間の関係を損なうことがないよう要請した。

【単語・フレーズの意味】
・urge ... to 〜 …に〜するよう強制する
・impede ... …を遅らせる、妨げる
・bilateral 双方の、二国間の
・reaffirm ... …再び主張する
・controversial 議論を呼ぶ


South Korean Foreign Minister Ban Ki-Moon, who is visiting Japan, warned Japanese Foreign Minister Aso Taro Tuesday that Mr. Koizumi's plans could affect diplomatic relations between the two countries.

訪日中の韓国の潘基文(バンギムン)外交通商相は8日、麻生太郎外相に対して、小泉首相の靖国参拝は両国間の外交関係に支障をきたすこととなるとけん制した。

【単語・フレーズの意味】
・Foreign Minister 外務大臣
・diplomatic relation (diplomatic relationsで)外交関係


Japanese Prime Minister Junichiro Koizumi reaffirmed his 2001 campaign pledge to visit the Yasukuni war shrine on August 15, the anniversary of Japan's World War II surrender.

小泉首相は、2001年の自民党総裁選の時に8月15日に靖国神社を参拝するとの公約を守るべきだと発言した。8月15日は日本の第二次世界大戦の終戦日にあたる。

【単語・フレーズの意味】
・campaign 選挙運動
・World War II 第二次世界大戦
・surrender 降伏


(追記)
小泉首相は以前、靖国神社を参拝していますが、15日の参拝は避けています。有罪判決を受けた戦犯者が合祀されている靖国神社に首相が参拝することが論争の的となっています(The prime minister has visited the shrine before, but never on August 15. His visits have always been controversial, because convicted war criminals are among the dead enshrined there)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。