2006年07月05日

ISSに向けてスペースシャトル「ディスカバリー」打ち上げ

Discovery Lifts Off for Space Station Mission

【単語・フレーズの意味】
・lift off 離陸する
・mission 任務、使命


★テーマ「スペースシャトル打ち上げ成功」


(ひと言)
米航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル「ディスカバリー」は米国東部夏時間7月4日午後2時38分(日本時間7月5 日午前3時38分)、フロリダ州のNASAケネディ宇宙センターからから打ち上げられました。


NASA successfully launched the space shuttle Discovery Tuesday, after two previous launches were scrubbed due to bad weather in the southeastern U.S. state of Florida.

NASAはフロリダ州南東部の悪天候による2日間の延期の後、4日、打ち上げに成功した。

【単語・フレーズの意味】
・NASA 米航空宇宙局(=National Aeronautics and Space Administration)
・launch ... …を打ち上げる
・previous 以前の、前の
・scrub ... …を取りやめる、中止する
・due to ... …の原因で
・state (米国、オーストラリアなどの)州


The launch begins the latest mission to help finish the development of the international space station.

この打ち上げによって、国際宇宙ステーション(ISS)への物資補給のための任務が行われる。

【単語・フレーズの意味】
・latest 最近の、最新の
・International Space Station 国際宇宙ステーション(=ISS)


It also allowed NASA to breathe a sigh of relief, after more concerns arose about foam insulation on the shuttle.

断熱材のはがれ落ちが確認されたが懸念材料にはあたらないとし、NASAの職員らはホッと胸をなでおろした。

【単語・フレーズの意味】
・sigh ため息
・relief 安堵
・concern 懸念、心配
・arise 生じる、起こる
・foam あわ
・insulation 絶縁体


(追記)
ディスカバリーは4日午後、発射台から打ち上げられ、ISSとドッキングする予定となっています(Discovery blasted off the launch pad Tuesday afternoon, on its way to a rendezvous with the International Space Station)。

ISSに補給物資や実験装置を運ぶことを目的とした12日間のミッションとなります(Plans call for a 12-day mission to deliver supplies to the space station and repair some of its equipment)。


posted by dsk at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 米国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。