2006年02月05日

紅海のフェリー沈没事故、救助活動続く

Rescue Efforts Continue in Red Sea Ferry Disaster

【単語・フレーズの意味】
・rescue effort 救助活動
・Red Sea 紅海
・disaster 災害


★テーマ「紅海でフェリー沈没事故」


(ひと言)
2月3日に乗客乗員約1400人を乗せた「アルサラーム・ボッカチオ98」(ferry Al-Salam Boccaccio 98)が紅海上で沈没した事故で、救助・捜索活動が依然として続けられています。


Rescue efforts are still under way to find possible survivors of an Egyptian passenger ferry that sank in the Red Sea early Friday, carrying roughly 1,400 people.

2月3日未明、乗客を乗せたエジプトのフェリーが紅海で沈没した事故で、生存者を助け出そうと今も救助・捜索活動が続けられている。フェリーには1400近くの人々が乗船していた。

【単語・フレーズの意味】
・under way 進行中で
・survivor 生存者
・Egyptian エジプトの ※Egypt エジプト
・passenger 乗客、船客
・sink 沈む、沈没する
・carry ... …を収容して運ぶ
・roughly おおよそ、概略で


There are conflicting reports about the number of survivors who have been rescued so far, with some sources saying it is about 100, and others saying it could be twice that many. It is feared that the death toll will be high.

今まで救出された生存者の数について情報はまちまちで、生存者はおよそ100人と発表している報道もあれば、それより2倍多いと述べている報道もある。犠牲者の数は増える可能性がある。

【単語・フレーズの意味】
・conflicting 相反する
・so far 今までのところ
・source 情報源
・fear ... …ではないかと危ぶむ
・death toll 死亡者数、犠牲者数


(追記)
サウジアラビアのドゥバーからエジプトのサファーガに向かっていたフェリーが、途上で沈没した原因についてはまだわかっていません。エジプト当局によれば、悪天候や荒れた波が一因とみられています(It is not yet known what caused the passenger ferry to sink en route from the Saudi port of Dubah to the Egyptian port of Safaga. Officials say severe weather and rough seas could have been a factor)。


posted by dsk at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 中東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。