2005年12月21日

エルトン・ジョンさんが同性パートナーと結婚

Elton John, Partner Marry


★テーマ「エルトン・ジョンさん、同性パートナーと結婚」


(ひと言)
英国で、同性カップルの婚姻を認める「市民パートナー法」が施行されました。この法律では、異性の夫婦とほとんど同等の権利が認められています。


Pop singer Elton John and his long-time male partner joined hundreds of other same-sex couples in exchanging vows under a new civil partnership law that went into effect Wednesday in England and Wales.

イングランドとウェールズで水曜日に「市民パートナー法」が施行後、登録が認められたのを受け、人気ポップ歌手、エルトン・ジョンさんと長年の同性のパートナーが結婚式を行い、数百人もの同性カップルの仲間入りをした。

【単語・フレーズの意味】
・male 男(性)の
・same-sex 同性の
・exchange vows 誓いを交わす→結婚式を挙げる
・go into effect 実施される、施行される
・England イングランド(厳密な意味での英国の一部「イングランド地域」を指す)
・Wales ウェールズ(英国・西方の地域)


Mr. John and Canadian filmmaker David Furnish - partners for 12 years - took their vows in a ceremony at Windsor Guildhall, just west of London.

12年にわたり交際してきたエルトン・ジョンさんとカナダ人の映画制作者、デービッド・ファーニッシュさんはロンドン西郊のウィンザー公会堂で結婚式を挙げた。


A large crowd turned out to see the couple, whose ceremony was held in the same building where Prince Charles married Camilla Parker-Bowles last April.

多くの人々が彼らを見ようとつめかけた。式は、4月にチャールズ皇太子とカミラ・パーカー・ボウルズさんが結婚式を挙げたのと同じ会場で行われた。

【単語・フレーズの意味】
・turn out to ... …するために出かける、集まる


(追記)
この「市民パートナー法」では、同性カップルに異性間の婚姻カップルと同様の財産権や相続権を与えられ、年金、出入国、税制上の優遇措置においても同様の権利を与えられます(The new civil partnership law gives homosexual couples the same property and inheritance rights as heterosexual married couples, and it entitles them to the same pension, immigration and tax benefits)

厳密にいうとこの「市民パートナー法」は12月5日に施行されました。その後、登録の手続きが始まりました。そしてここで述べられている「go into effect」とは登録が認められたことを指します。

北アイルランドは月曜日、スコットランドは火曜日に、そしてイングランドとウェールズは水曜日に登録を認められました(The law took effect Wednesday in England and Wales, after becoming effective in Northern Ireland Monday and Scotland Tuesday)。


posted by dsk at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 英国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。