2005年12月15日

第1回東アジアサミット、焦点は自由貿易・安保

Trade, Security Dominate First East Asian Summit

【単語・フレーズの意味】
・dominate ... …を支配する、…で優位を占める


★テーマ「第1回東アジアサミット」

(ひと言)
東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国と日本・中国・韓国(Japan, China and South Korea)、さらにはインド・オーストラリア・ニュージーランド(India, Australia and New Zealand)を含めた16カ国の首脳が参加する初めての東アジアサミット(EAS)が12月14日、マレーシアの首都クアラルンプールで開かれました。


Trade and security issues dominated talks during the first East Asia Summit. The Summit in Kuala Lumpur has brought together Asian and Pacific nations stretching from India to New Zealand.

第1回東アジアサミット(EAS)で首脳たちは、貿易と安保の問題を中心に話し合った。クアラルンプールで開かれたこのサミットは、インドからニュージーランドまでを含めたアジア・太平洋諸国が参加した。

【単語・フレーズの意味】
・issue 課題、問題
・Kuala Lumpur クアラルンプール。マレーシアの首都
・bring together ... …を呼び集める、…を寄せ集める
・stretch to ... …に伸びている、…に及ぶ


The summit participants agreed Wednesday to hold annual talks aimed at creating a new region-wide free trade area.

サミット参加国は水曜日、参加地域全体の自由貿易体制を目指すこのサミットの会合を毎年開催することで合意した。


【単語・フレーズの意味】
・participant 参加者
・hold ... …(会、式など)を行う
・annual 年次の、年1度の、例年の
・be aimed at ... …を目指す


Malaysian Prime Minister Abdullah Ahmad Badawi, the host, called the East Asia Summit, or EAS, a success.

議長国マレーシアのアブドラ・アフマド・バダウィ首相は、東アジアサミット(EAS)は成功裏に終わったとの声明を発表した。

【単語・フレーズの意味】
・Malaysian マレーシアの ※Malaysia マレーシア
・host 主人、主催、開催地


(追記)
東南アジア諸国連合(ASEAN=the Association of Southeast Asian Nations)は、ヴェトナム、ラオス、カンボジア、インドネシア、マレーシア、シンガポール、フィリピン、タイ、ブルネイ、そしてミャンマーの10カ国が加盟しています(ASEAN includes Vietnam, Laos and Cambodia, Indonesia, Malaysia and Singapore, and the Philippines, Thailand Brunei and Burma)。

※「Burma」は「ミャンマー」のこと。VOA は米国の国営ラジオ放送。よって内容も米国主導となっている。米国政府は、ミャンマーの軍事政権を認めていないため、旧国名「Burma」、旧首都名「Rangoon」といった用語を現在も使用し続けている。現在の国名「Myanmar」 現在の首都名「Yangon」


posted by dsk at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。